真夜中のロサカニナ

イラストと写真を中心にまったりと

マカロンと石鹸

最近は暖かかったり寒かったり、猫よりも気まぐれな春の天気に悩まされる日々です。

海外に行っていた兄が帰ってきました。フランスの土産です。

f:id:orangers:20190319131203j:plain

その1・マカロン

パステルカラーでマカロンは華やかですね。甘かった。母と分けて食べました。

f:id:orangers:20190319131356j:plain

その2・石鹸

反射光で見づらいですが、石鹸です。ラベンダーに似たとてもいい香りがします!見た目も綺麗で、グラデーションが絶妙です。石鹸ひとつひとつに名前が書いてあります。だいたい「海」がテーマでそんな感じの名前が多いです。

 

猫をもとめて4

最近暖かくなったので、撮影した近所の猫をアップ。

f:id:orangers:20171226154758j:plain

しろちゃん。お餅みたいになってる…

f:id:orangers:20171219154216j:plain

高いところからこちらを見下ろすキジトラ。

f:id:orangers:20190221161519j:plain

内緒話をするキジトラ二匹。

f:id:orangers:20190221161536j:plain

奥にもう一匹いた。ここはフェンスで囲われた空き地。人が入ってこられず、餌をあげている人もいるからよく猫がたむろしています。晴れた日はひなたぼっこでまったり。

 

春の使者

三月になりましたね。ほんの少しだけ暖かくなってきたかな?二月凍死するくらい寒かったのでダウンコート出したんですけど、結局2回くらいしか着てません。去年の冬はずっとトレンチコートのみで生活してたので、寒さに若干慣れたのかな?とか思ってます。

ドールで不思議の国のアリスの序盤シーンを再現してみる。

f:id:orangers:20190302170327j:plain

「ああ大変だ、大変だ、きっともう間に合わないぞ」

時間にルーズな白兎をアリスが発見するシーンです。白兎の尻尾がギリギリ写ってます。アリスのブーツ以外の衣装は全て自作。白兎の靴も自作なんですけど、小指の爪よりも小さいので作るのは大変でしたね…。フェルトを靴型に縫って履かせてます。

f:id:orangers:20110911162159j:plain

こちらは友人の依頼で「家の秘蔵っ子に服作ってくれ」とのこと。ドールは友人お手製なので顔は載せません。だいたいの服イメージは友人のデッサンをモデルにし、それに個人的な趣味でいろいろ詰め込んだものです。少年紳士風でレース付きシャツに、ニッカポッカ、ウエストコートです。特にジャボと銀釦のウエストコートは力入れて作りましたね。ドール服はバランス重視なのでパターンもかなり悩みました…。いつも小さいドールの服ばかり作っているので、大型ドール(この子は70cmくらいあります)の服は大変でしたね。でも裏地や袋型のポケットなど、初の試みもあったので、新鮮な気持ちになりました。

222

f:id:orangers:20190222174134g:plain

「天象儀へようこそ!」

2月22日、日本では語呂合わせ「にゃんにゃんにゃん」というわけで猫の日です!特に何もしないですけど、せっかくなので創作キャラクターの星猫三匹をアップ。天象儀というカフェを営業しています。天象儀はプラネタリウムの漢字表記です。一番長身の黒猫青年が人気です。

猫の日でもそうでなくても飼い猫はいつでもかわいがってます!

 

バレンタイン明け

バレンタインが過ぎました。今年は一個しかもらえなかったなぁ…。一番たくさんもらえたのは高校の時でした。全部本命チョコではなく、友チョコですけどね。せっかくなのでチョコの紹介でも。

f:id:orangers:20190206123932j:plain

今年母からもらったチョコ。猫好きにはたまらん。兄と分けて食べました。

f:id:orangers:20110226155013j:plain

これは昔に自分用に買ったチョコ。かわいいから買ったんですけど、ここまで細密に出来ていると食べるときに罪悪感が…!でも食べた(笑)。熊に復讐されないことを願う。

f:id:orangers:20130316135535j:plain

これも昔もらったチョコ。何故髑髏柄!?毒入りかと思うデザインですね。

最近寒いですね。東京でも初雪観測。若干積もりました。お酒で暖をとる日々です。

 

沈黙の奇蹟

少し暖かくなったと思ったらまた寒く…。まだ2月だから冬なんでしょうけど。

岡上淑子 フォトコラージュ展に行ってきました。東京都庭園美術館です。

f:id:orangers:20190201102257j:plain

撮影可コーナーのコラージュのレプリカ。「幻想」という作品。童話の挿絵のようなコラージュが多いです。動物もそこそこ。とにかく8割ほど首のない作品でした。若干怖いかも…?

東京都庭園美術館は洋館なので、見応えのある部屋が多かったです。

f:id:orangers:20190201102146j:plain

館内の階段。

f:id:orangers:20190201103311j:plain

バスルーム。

f:id:orangers:20190201103203j:plain

窓の外。

f:id:orangers:20190201105342j:plain

我がシルエット。日の差し込んだガラスに特殊な加工がしてあり、落ちた影が面白かったので。

 

兎二羽

気付けば一月末に…。最近すごく寒いですね。関東南部では一ミリも雨or雪が降ってません。乾燥がすごいです。猫にとっては日向は快適な寝床です。飼い猫は午前は窓の前でひなたぼっこが日課。午後はエアコンの前、夕方は床暖房の上、夜は人のベッドの上、暖かい場所をコンプリート!

f:id:orangers:20190129164916g:plain

創作キャラクターの月兎二羽です。ロリータを着せてみました。小さい子の方は少し着崩れてます。スイート&ロリータをイメージしましたので、バックは苺。何となく苺。